[神戸 八百屋] 一般野菜・西洋野菜・果実のことなら福田商店にお任せ下さい。

TEL:078-221-2551

新着情報

  1. HOME
  2.  › 新着情報

新着情報

Get Adobe Flash player
このコンテンツはFlashを使用しています。閲覧するにはFlash Player 9以上が必要です。

店主からのひとこと 今が旬の野菜と珍しい野菜の紹介です。

「蕾菜」。菜の花の仲間でわき芽のつぼみの部分を収穫したものです。生で食べると辛味がありますが、熱を加えると甘みが出ます。アクが少なく、茎が太く、繊維が軟らかい。辛し和え・生姜和え・ゴマ和え・マヨネーズ和えとあえ物にもぴったりですが、おひたしの具やサラダにてんぷらとなんにでもイケる味ですよ。

 

野菜・果実のことなら神戸の八百屋 福田商店へお任せください。

お問い合わせはこちらから


うどと聞いて「ウドの大木」が真っ先に思い浮かぶのは私だけでしょうか?うどは大きくなると3mほどにも成長するのですが、大きくなってしまった木は何の役にもたたないので、そう云われるようになったそうな。もちろん八百屋さんの店頭並んでいるのは食用なのでそんなには大きくありませんが。この「うど」は大変便利な食材で、アク抜きも不要。そして葉は味噌汁や天ぷら、茎は煮物、揚げ物などに使えて捨てるところがありません。

 食べ方の一つに「刺身」はいかがでしょうか。「皮を剥き、水にしばらくさらし、それを短冊切りにして味噌をつけて食したり、その「刺身」をワカメなどと一緒に酢であわせてみはいかがでしょうか。

野菜・果実のことなら神戸の八百屋 福田商店へお任せください。

お問い合わせはこちらから


2011/01/12

春のごちそう

タラの芽と同様に天ぷらによくされます「ふきのとう」。香りとほろ苦さが食欲を増進させます。味噌と和えてご飯にのせたり、十分にアクをきりみじん切りにしてフライパンで炒め、味噌、みりん、砂糖等で味付けをすれば、お酒の肴にもなります。

野菜・果実のことなら神戸の八百屋 福田商店へお任せください。

お問い合わせはこちらから


ふきのとうやタラの芽とともに春の天ぷらの代表となる「こごみ」。アクが少ないため調理しやすく炒めものや煮物にも使用できます。ミネラルやカルシウムも豊富なのですが、注目するところは「アラキドン酸(ビタミンF)」これは人間の体内で合成されない成分で、体の免疫機能を調節して全身の様々な症状を予防する成分だそうです。これから春先までが旬です。栄養もたっぷり取ってください。

野菜・果実のことなら神戸の八百屋 福田商店へお任せください。

お問い合わせはこちらから


ご存じ「タラの芽」です。これが店頭に並ぶといよいよ春の訪れですね。天ぷらにするのが一般的ですが、おひたしやゴマ和え、田楽、油で炒めて食べてもよいでしょう。栄養面ではカリウムを多く含むため高血圧予防に効果があります。

野菜・果実のことなら神戸の八百屋 福田商店へお任せください。

お問い合わせはこちらから


2011/01/08

小さな緑

芽キャベツ+ケール(青汁などですっかり有名になった)=プチベールです。小さく一口サイズなので非常に使いやすく、調理がとっても簡単。熱湯で約2分ゆがくだけ、あとはドレッシングやマヨネーズをかけてお召し上がりください。シチューやグラタンの中に入れてもいいですね。

野菜・果実のことなら神戸の八百屋 福田商店へお任せください。

お問い合わせはこちらから



このページの先頭へ

Copyright © 2018 fukuda-shoten all rights reserved.